スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国の船舶技術が中国へ流出?

韓国の船舶技術が中国へ流出か…被害総額186億円 (朝鮮日報)

 ソウル南部地方検察庁は、大宇造船海洋の技術企画チームリーダーとして勤務しながら得た船舶製造技術を中国に流出させようとした疑いでオム某容疑者(53)を12日に拘束した。流出した機密設計図は15万枚の分量で、69隻の製造技術が記載されていたという。1隻当たりの設計図の値段は少なくとも20億ウォン(約2億7000万円)で、被害規模は1400億ウォン(約186億円)に達するとみられる。

 オム容疑者は昨年3月に同社を退職し、10カ月後ライバル社に副社長として入社した。転職先は、昨年末に中国と合弁で青島に大型造船所の建設を推進していた船舶設計の専門企業だった。

 検察によるとオム容疑者は、コンテナ船・原油運搬船などの先端船舶建造技術を自分のパソコンに保存して持ち去ったという。

 オム容疑者は大宇造船海洋内で、技術情報に関する機密資料を管理する技術企画チーム長として勤務していた。

 検察は韓国国内の造船技術が中国に流出したかを捜査している。オム容疑者の転職先では「パソコンに保存された資料を利用したことは一度もない」として技術流出を否認した。

[ 2007/07/25 00:00 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zosen.blog70.fc2.com/tb.php/76-9a1de9fb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。