スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

重工、旧NKKに30億円の賠償命令

asahi.com:重工、旧NKKに30億円の賠償命令 横浜の焼却炉談合

 横浜市発注のごみ焼却炉建設工事をめぐり、談合で不当に価格がつり上げられたとして、かながわ市民オンブズマンの会員らが、工事を受注した三菱重工(東京都港区)と日本鋼管(現JFEエンジニアリング、千代田区)に総額約60億3000万円の損害賠償を求めた住民訴訟の判決が21日、横浜地裁であった。河村吉晃裁判長は談合による損害を認定。2社に対し、横浜市に計30億1790万円を支払うよう命じた。また、横浜市長が、損害の返還を2社に請求しないのは違法だとの訴えも認めた。

 判決で河村吉晃裁判長は具体的な談合手口を指摘。両社に日立造船、タクマ、川崎重工業を加えた5社は、各社の受注が均等になるよう炉の処理能力ごとに工事を3区分した上で、営業担当者が月1回程度集まり、話し合いで決めた受注予定社が、他社の入札価格も決定していたとした。
[ 2006/06/23 18:36 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zosen.blog70.fc2.com/tb.php/16-adc32ca6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。