スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外国船が韓国入港拒否?

【コラム】インド人たちの反韓デモ | Chosun Online | 朝鮮日報

 英日刊紙フィナンシャル・タイムズは先日、「外国人船員は韓国入港を拒否することを決意した」と報じた。

 2007年12月に忠清南道泰安半島沖で、サムスン重工業所属のクレーン船と、香港船籍のタンカー「ヘベイ・スピリット号」が衝突、原油が流出した事故があった。この事故で同号のインド人船長と一等航海士が拘束されたことに抗議し、船員が韓国入港を拒否することを決めたというのだ。



The Hindu : National : Outrage over sentencing of seamen in South Korea gathers storm
インド国際船員組合の総書記 Abfulgani Y.Serang は、「韓国の調査報告書は、インド人船員を事件に巻き込もうとする企み」と語った。また彼は、「サムソンによるでっち上げ」と言及した。

拘留された航海士 Syam Chetan は、インド海軍提督の息子。

【事件の流れ】
韓国領海内に外国のタンカーが停泊中(乗組員の多くは下船中)
 ↓
動力を持たないクレーン船(サムソン所有)を曳航する韓国のタグボート、タンカーを迂回せず、禁止された航路をショートカット
 ↓
危険なので港湾管理者が警告するも、誰も応答せず
 ↓
タグボート、荒波に負けてタンカー側へ流される。そしてクレーン船を引くワイヤーが破断
 ↓
クレーンがタンカーを直撃(大規模な油流出により、深刻な海洋汚染を引き起こす)
 ↓
事故に関する韓国での判決は「クレーンを避けないタンカーが悪いニダ!
停泊していたタンカーの船長と船員に禁固刑
[ 2009/01/04 00:00 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zosen.blog70.fc2.com/tb.php/155-c84a8dd1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。