スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

造船大手、外国人新卒採用へ

造船重機大手、外国人新卒採用を拡大

 造船重機大手が本社での外国人新卒採用を本格化している。来春、三菱重工業は例年の1―2人から18人に拡大。今年初めて韓国で会社説明会を開いたIHIは韓国人だけで8人に内定を出し、外国人採用は15人と今春の2倍以上にする。産業界では1日、主要企業が来春入社組の内定式を開き、2010年春の採用活動が動き出す。海外事業拡大や国内の技術者不足に対応するため、海外営業要員やエンジニアで外国人採用がさらに活発になりそうだ。

 三菱重工は中国、韓国や東南アジアの出身で、日本の大学に留学している学生を中心に採用する。同社は売上高の約半分を海外が占め、原子力発電機器や小型ジェット旅客機など海外を主戦場とする事業も多い。「グローバル展開には優秀な海外の人材が不可欠」として、今後も20人前後の採用を続ける方針だ。

[ 2008/10/08 06:00 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zosen.blog70.fc2.com/tb.php/136-699b00a1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。