スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国造船業はスパイだらけ?

韓国造船業界、技術スパイ問題が深刻 | Chosun Online | 朝鮮日報
ライバル会社を転々とし技術を盗み出していた8人逮捕

 釜山地方検察庁外事部(辺光鎬〈ピョン・グァンホ〉部長)は13日、韓国屈指の造船会社からハイテク技術を盗み出した容疑で、船舶設計会社S社の代表ムン某容疑者(36)、同社設計チーム課長のハン某容疑者(39)、C重工業常務のキム某容疑者(54)ら3人を逮捕し、船舶ブローカーのキム某容疑者(60)ら5人を同じ容疑で在宅起訴したと明らかにした。

 ムン容疑者はD造船の子会社に入社、2005年にD造船の核心部署である技術企画チームに出向し、電子メールを利用して革新技術関連ファイルを外部に流出させたほか、出向を終える際にはハードディスクに革新技術を丸ごと保管して盗み出した容疑を受けている。盗み出された技術には「産業技術の流出防止および保護に関する法律」で指定された、造船分野の7大国家核心技術の一つである低温液化タンク船(LNG〈液化天然ガス〉・LPG〈液化石油ガス〉運搬船)の設計技術やその関連資料など、833隻の船舶に関する複数の仕様書、設計図面などが含まれていた、と検察は説明した。

 またキム容疑者はもともとD造船に勤務していたが、ライバル会社の役員としてスカウトされた。その後D造船のCSR180Kバルク船、LNG運搬船などの設計図面や営業に関する秘密資料が記録された779件のファイルを外部に電子メールを利用して流出させた疑いを受けている。



関連記事:
韓国初の宇宙飛行士、交代の理由とは(下) | Chosun Online | 朝鮮日報
ロシアの宇宙船ソユーズに搭乗する予定だった韓国人宇宙飛行士が、保安規定違反により交代。「韓国政府が宇宙飛行士関連情報の収集を促したのではないのか」とも噂されている。
[ 2008/03/14 13:00 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zosen.blog70.fc2.com/tb.php/101-baa6e0cb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。