スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シーシェパードの捕鯨妨害船、衝突の瞬間




シー・シェパード抗議船航行不能に 南極海、日本監視船と衝突:NIKKEI NET(日経ネット)

 米環境保護団体「シー・シェパード」は6日、同団体の捕鯨抗議船アディ・ギル号が南極海で日本の調査捕鯨団の監視船、第2昭南丸と衝突、航行不能になったことを明らかにした。乗組員の1人が肋骨にひびが入るけがを負ったという。水産庁は、第2昭南丸の船体に大きな被害はなく、乗組員にけがはないとしている。

 シー・シェパードによると、ギル号は抗議活動中に第2昭南丸に衝突され、船体が半分以上沈んだ状態になった。乗組員のうち5人は別の抗議船に避難、船長が船体の修繕などを行った。

 シー・シェパードは「(事故発生時)ギル号は静止していたが、突然衝突された。(日本側は)救助もしてくれなかった」と批判。一方、調査捕鯨を行う日本鯨類研究所は、ギル号が衝突してきたとしている。



速いだけの船なので、強度が足りないのでしょう。接触、即、大破。
しかしどう見ても、「突然衝突された」ようには見えないね!

シー・シェパードが異臭放つ薬品ボール 調査捕鯨妨害、失明レーザーも - MSN産経ニュース

巨額献金で捕鯨抗議船導入 シー・シェパード - MSN産経ニュース

日本の鯨類捕獲調査を妨害するグリーンピース及びシーシェパードに対する抗議書-署名のお願い(日本鯨類研究所)
スポンサーサイト
[ 2010/01/06 19:00 ] 事件 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。