スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジャンプ可能なイルカ型ボート



Bionic DolphinSweet Virgin Angel
Bionic Dolphin

Max surface speed : 30 mph (48 km/h)
Max submerged speed : 20 mph (32 km/h)
Max depth : 10' (3m)
Snokel depth : 2'
innespace.com

スポンサーサイト
[ 2006/11/27 19:00 ] トピックス | TB(0) | CM(0)

瀬戸内クラフト

  • 質問状!(瀬戸内クラフトさま) (日刊セイケイBLOG)

    長崎県水産部発注の漁業取締船建造工事入札に関するキナ臭い情報:

    入札に応募したのは瀬戸内クラフト(広島県)鈴木造船(三重県)の2社のみであった。WTO案件入札にしてはなんとも、怪しい胡散臭い入札である。

    そんな後ろめたさから長崎県水産部は、10月12日の入札結果を11月になるまで、ひたすら喪に臥していた。ようするに公表するにも公表できなかった。さすがは裏金の長崎県である。

    10月30日、瀬戸内クラフトは大分県に漁業取締船「あさかぜ」を引き渡した。その情報を待っていたかのように、長崎県水産部は瀬戸内クラフトの落札を公表した。

    長崎県の漁業取締船の入札資格要件は平成18年8月11日付けの長崎県公報による公告に明確に記載されているが、本誌の調査によると瀬戸内クラフトは入札要件の代表構成員への応募資格はなかったハズである。
    [ 2006/11/27 18:00 ] 事件 | TB(0) | CM(0)
  • 常石造船再編

    常石グループ再編成
    グループで新造船建造量が世界6位の常石造船(福山市)は20日、関連会社10社を吸収合併し、社名を「ツネイシホールディングス」に変更する再編案を明らかにした。韓国、中国の造船会社との競争の激化に備え、経営基盤の強化を図る。来年1月1日から新体制で業務を始める。再編は造船、海運事業の相互補完関係の強化などが狙い。新組織は造船・海運・サービスの3事業体制で、カンパニー制を導入する。
    [ 2006/11/21 12:03 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)

    さよならスシ


    研究者は、生物多様性の喪失が海洋生態系にどれほど影響を与えるかを検証するために、世界各地の経験と50年以上の長期にわたる地域と世界の漁獲データを分析した。計算結果は、過去200年、沿岸の生物多様性は、汚染による水質悪化、有害藻・沿岸の洪水・殺魚の急増に伴い、急速に低下していることを示した。海産食品資源についても、1950年に利用できたものの29%が2003年時点で失われており、残ったものも2048年までにはすべて消えてしまうだろうという。

    [ 2006/11/20 13:29 ] トピックス | TB(0) | CM(0)

    関門海峡で貨物船衝突 乗組員3名死亡

    第六十八 大慶丸海難事故 不明の中国人3人、遺体で発見 山口・関門海峡 (毎日新聞)

     17日午後8時45分ごろ、山口県下関市の船島(巌流島)沖の関門海峡で、愛媛県宇和島市の鮮魚運搬船「第68大慶丸」(296トン)とカンボジア船籍の貨物船「GUO TONG」号(1123トン)が衝突、G号は沈没した。G号の中国人乗組員10人のうち、機関長の黄ショウ文さん(42)▽2等航海士の張正東さん(27)▽実習生の李美超さん(27)が18日、船内から遺体で見つかった。大慶丸の日本人乗組員6人は全員無事だった。
     第7管区海上保安本部(北九州市)の調べでは、大慶丸が響灘側から関門海峡に入り、下関港に向けて進路を左に変えた際、G号の船腹に船首をぶつける形で衝突したらしい。7管は両船の船長と船員から、業務上過失往来危険の疑いで衝突時の状況を聴いている。
     大慶丸は鮮魚を積んで中国から下関港に、G号は鉄くずを積んで徳島から中国に向かう途中だった。
    [ 2006/11/19 12:00 ] 事故 | TB(0) | CM(0)

    発想の転換で生まれ変わった韓国造船業

    発想の転換で生まれ変わった韓国造船業 (朝鮮日報)
  • 不可能を可能にした韓国人造船マンの創造力
  • 韓国の船は最高級オーダーメイド、日本の船は既製服

    造船産業の国別現況日本は開発能力はあるが、現実的な実力はないというのが韓国造船業の分析だ。日本の造船業界全体で2000人の設計士が一つのモデルに数10隻ずつ、まるで中低価の既製服のような船をやっと作っているに過ぎない。これに対し、国内大手3社はそれぞれの船に2000人近い設計・研究人材を確保している。

  • 韓国造船業が抱える深刻な人材不足 (朝鮮日報)
  • 韓国造船業ピンチ! 技術・人材が中国に流出 (朝鮮日報)
  • 世界100大造船所、韓国は14社…日本の半分 (中央日報)
    [ 2006/11/17 13:00 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
  • 中国の潜水艦が米空母に接近

    宋級潜水艦中国の潜水艦、発見されることなしに米空母の至近距離に接近 (Technobahn)

    【テクノバーン】(2006/11/15 14:51)米空母キティーホークが沖縄近海の東シナ海で中国の潜水艦に対して数マイルの至近距離まで接近を許していたことが14日、米国防総省の会見により明らかとなった。

    今回、米国の空母が数マイルの至近距離に接近するまで探知することができなかった中国の潜水艦は宋級潜水艦と呼ばれるもので、装備されている533mm魚雷25マイルを使うことで(約40キロ)の距離から空母を攻撃する能力がある。

    この件に関連してブライアン・ウィットマン米国防総省報道官は中国の宋級潜水艦は米国の脅威となるものではない、との見解を示している

    しかし、中国の潜水艦の接近を最初に報じたワシントンポスト紙は米海軍は今回の中国潜水艦の接近を非常に驚き、全艦隊に対して早急に対潜水艦戦闘能力の再確認を行うように指示を行ったと報じている。
    [ 2006/11/15 20:00 ] トピックス | TB(0) | CM(0)

    日立造船、造船業撤退を否定

    造船業から完全撤退せず 日立造社長、全株売却否定 (共同)

     日立造船の古川実社長は13日、JFEグループと折半出資しているユニバーサル造船(川崎市)の株式売却について「50%(の株式を)すべて(JFEに)売ることはあり得ない」と述べ、創業事業の造船から完全には撤退しない考えを示した。9月中間決算発表の席上で明らかにした。
     日立造船は約1カ月前、ユニバーサル造船株を売却する方向でJFEに申し入れ、現在協議を進めているという。
     古川社長はこの時期の協議について、造船業界の足元の好況を理由に挙げた上で「いかに企業価値を高めるかが大事だ。ユニバーサル造船が最後まで残る造船所になってほしい」と話し、企業再編が不可欠との考えを強調した。
     ユニバーサル造船の2006年9月中間決算の純損益は30億円の赤字。07年3月期も66億円の赤字を見込むが、それ以降は回復するという。
     また日立造船の06年9月中間期の連結売上高は前年同期比7・9%減の1161億円、連結純損益は26億円の赤字だった。

    なんだか歯切れが悪いけど・・・反響が大きかったか?
    [ 2006/11/13 20:20 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)

    日立造船、造船業から撤退へ

  • 日立造船:ユニバーサル株をJFEに売却 事業撤退 (毎日)

     経営再建中の日立造船が造船事業をJFEホールディングスに売却する方向で調整していることが11日明らかになった。両社が折半出資する造船会社、ユニバーサル造船(本社・川崎市)の株式のうち日立造船の保有分を今年度中にもJFEに売却する。日立造船は1881年の設立以来の造船事業から撤退し、環境プラントや精密機械などに経営資源を集中。社名も愛称の「Hitz(ヒッツ)」に変更する方針だ。


    (σ・∀・)σ ヒッツ!


    実現すれば、日立造船は、造船大手では初めて本業から撤退することになる。
    [ 2006/11/11 13:06 ] 業界ニュース | TB(0) | CM(0)
  • 橋梁談合23社に罰金64億円

    橋梁談合:23社8人に有罪、過去最高の罰金 東京高裁 (毎日)

     旧日本道路公団や国が発注した鋼鉄製橋梁(きょうりょう)建設工事を巡る談合事件で、独占禁止法違反(不当な取引制限)に問われた橋梁メーカー23社と担当者8人の判決公判が10日、東京高裁であった。高橋省吾裁判長は、談合組織の幹事社だった横河ブリッジと川田工業にそれぞれ罰金6億4000万円(求刑・罰金8億円)、他の21社に同4億8000万~1億6000万円を言い渡した。同法違反の罰金額としては水道管ヤミカルテル事件で00年2月に同高裁がクボタに言い渡した1億3000万円を超え、過去最高となった。罰金総額は64億8000万円。

     横河ブリッジ元理事、横山隆被告(60)ら各社の担当者8人には、いずれも執行猶予が付いた懲役2年6月~1年の判決を言い渡した。

     事件では、公団の元副総裁、内田道雄(62)と元理事、金子恒夫(59)の両被告も起訴され、分離公判で否認しているが、判決は「公団の現役職員から情報収集したり予定価格を探ったりした」と公団の関与を認定した。

     そのうえで、談合で生じた損害額を少なくとも落札額の5%と試算し「国交省発注分は28億5040万円余、公団発注分は両年度で64億5870万円余と甚大な額に上る」と指摘した。

     判決によると、横山被告らは03、04年度の公団発注橋梁工事で、過去の実績に基づき受注会社を決める合意をとりまとめ、二つの談合組織の加盟各社(03年度49社、04年度47社)で談合した。国土交通省の関東、東北、北陸の3地方整備局発注の橋梁工事でも同様に談合した。

     独禁法で規定する罰金は最高5億円だが、これを超過しているのは旧公団、国交省の2事件が併合されているため。【篠田航一】

    関連:
    橋梁談合の23社が献金/自民党に9千8百万円/12年間で17億円 不当利得が還流 (赤旗)
    [ 2006/11/10 18:00 ] 事件 | TB(0) | CM(0)

    船をつくろう、一緒に

    Googleで「造船」を検索すると、常石造船の広告が!

    船をつくろう、一緒に
    自分のつくった船が、世界の海を航海するなんて!


    しかも、リクルート広告!
    Google以外の検索サイトでも、キーワード「造船」で常石の広告が表示される。
    造船会社のウェブ広告としては、日本初?

    ※現在、当ブログのGoogle広告欄にも、同じ広告が表示されています。
    [ 2006/11/10 13:25 ] トピックス | TB(0) | CM(0)

    中国で日本人工場長が事故死

    坂本正亘さん
  • 中国の常石造船工場長事故死 (中国新聞)

     中国浙江省秀山島にある常石造船(福山市)の秀山工場で工場長の坂本正亘さん(53)=福山市曙町=が事故死していたことが8日、分かった。

     同社によると、坂本さんは1日午後5時40分ごろ、船体ブロックを製造する工場内の船台付近で、中国人の協力会社従業員が運転するフォークリフトの下に巻き込まれ、亡くなったという。坂本さんは2005年2月から、現地の関連会社の秀山工場に出向していた。
    [ 2006/11/10 11:10 ] 事故 | TB(0) | CM(0)








  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。